箕面の森を守る

森林保護員は愛称「グリーン・サポート・スタッフ」と言います。 箕面の森で出会ったら声をかけてください。 スズメバチを見かけたり、路の崩落とか植物の不法採取とかの状況があったらすぐにお知らせください。

怪人二十面相

プロフィールでも書いたが
ドッペルの正業はSOHOの一員である。
(ただし、かの"H……ライフ"なるマルチまがいの「SOHOなんとか」
  とは一緒にしてもらいたくない)

かつて'80年代以降ちょっとしたブームとなった
「スモールオフィス・ホームオフイス」を嫁さんと一緒にやっている。
だから、あなたの仕事はと聞かれたら
ときに返答に窮することがある。
まるで怪人20面相だが(古いッ)
ある時はカメラマン
ある時はコピーライター
ある時はスタイリスト
ある時は編集者
ある時は社長
ある時は……運転手
とにかく広告制作に関する「何でも屋」といった方がはやい。

これはドッペルの午後の顔である。

そして午前の顔が「運行管理者補助者」である。
これは早朝点呼員とも言って、実働7時間。
時給1,300円だから、×7で¥9,100、
これが日給ということになる。

そうして、もうひとつ週末の顔が「森林保護員」…。
これは土曜・日曜は1日または2日勤務して、日給¥13,500…。
月によって勤務日数が違うが、5日〜9日だから、
¥67,500から121,500ということになる。
この二つは給料をもらっているので
仕事に従事している時は「給与所得者」
パートタイマーである。
この二つを合わせると
月に約27万円の所得となるわけだ。

宝石をぶちまけた…

WTCから見下す夜景


ドッペルが働く南港の夜景は
WTCから見下したら、こういう風に見える。
これは7年前の写真だけど、
SONYのサイバーショットの解像度は
確かなものだ。
四国の親友が来たとき、昼間は
海遊館で遊び、夕刻からATCと
WTCに行ったのだった。

そのときは33階から足元直下に
下界が見えた。
ガラスが斜めに切ってあるから
まるでそのまま真っ逆さまに
地面へ吸い込まれそうな
錯覚におちいった。

右手に「はなにわの海の時空館」が浮かび、
その上には野鳥園が静まっている。
その先は大阪湾だが、はるかかなたに
いましも沈んだばかりの夕日の残像が
ただよっている。

天国の階段ふみはずし…

ヌシの名前は
清滝峠で拾ったので
当初は「キッコ」にしようかと
そう呼んでいたけど
あんまりチッコによく似ているので
いつのまにやら
’むかしの名前で出ています
になってしまった。
まあ、何か天国から転がり落ちたのでは
ないかな、と思うくらい
生き写しで
人の脚の間を歩くのでケツマヅイて
まともに歩けない
腹の上に乗ってくる…
ソファの峰を駆け巡る…
書棚といわず壁といわず伸びあがって爪をとぎまくる…
ただ、初代が得意であって、
まだやっていないのは
回転椅子の背中にしがみついて
メリーゴウラウンドをすること…

 | HOME | 

Appendix

ドッペル

ドッペル

ドッペルくんというのは[分身]という意味らしい。
私の仕事は森林保護員…採用されてから足かけ5年になる。「ドッペル」というのはドッペルギャンガーの略でスイス時計の老舗「インターナショナルIWC」にも「ドッペルモデル」があるし自転車メーカーにもある。詳しい由来は本文で…

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2008-05 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks