箕面の森を守る

森林保護員は愛称「グリーン・サポート・スタッフ」と言います。 箕面の森で出会ったら声をかけてください。 スズメバチを見かけたり、路の崩落とか植物の不法採取とかの状況があったらすぐにお知らせください。

面白い五輪書

シニアの就活・五輪書

Chapter1…序章「地の巻」
  面接の極意
 これは私が100パーセントの確率で突破した面接のドキュメントである。

?空気をつかんで、面接を突破する

 書類審査にパスしたら第一関門が「面接」
 時間厳守とか初歩的な心得はシニアならわきまえているので
 あえて割愛し、もっと掘り下げた視点から書いている。

 まず面接場の空気をつかむこと。
 この第一条件は
 「実年齢の8割の立ち居振舞を心がけること」である。
  それでなくとも挙動が緩慢になりがちなシニア、
  実年齢が60歳なら50歳前くらいの印象を与えるよう
  きびきびした動作を心がける。言葉は悪いが
  「素早い動作を演出する」と言ってもいい。
  これで面接場の空気を掴むことができる。

  一例:一礼するときは丁寧なお辞儀より素早い動作。
     深々と頭を下げるよりは「ちょっと早いかな…」
     と思うくらいのタイミングで最敬礼し、サッと
     アタマを上げる。
  もう一例:椅子にかけるとき、いつでも立てる姿勢で…。
     どうしてもシニアはゆったりと腰掛ける習慣がついている、
     そういう人が多い(特に管理職経験者は)。
     こういう所作も「愚鈍」にとられるおそれがある。
 
 

以下は次号で…


?十年先に向けて、道具を研ぐ

?平常心の根本理念



五輪書のURL…


早く読みたいかたは
こちら
yuiits.web.infoseek.co.jp

目と眼と目黒と眼底

komoda油彩

昨日なにげに「お宝鑑定団」(関西では再放送だろう)を見ていたら、
夭折の画家「古茂田守介」の油絵が出ていた。
初めて聞く名だが(というのも美術には全く音痴なので…)
愛媛出身ということと
絵そのものが迫力あったのと
「目黒区美術館所蔵」というのと
それやこれやでジックリ見てしまった。
TV東京のホームページから取ったのが
上の画像…
なんと4百万円の鑑定結果だったが、
さざえの油彩そのものがなかなか見ものだった。

貝の穴の底知れぬ深さと右にあるどこかへ続くような出口…
最近にない迫真の具象画だと思った。
他にも数点の作品が出ていたが
注に「目黒区美術館所蔵」とあったので、いつか

古茂田守介展があるのだろう。
1918〜1960
42歳で、ぜんそく発作により死去。
とあったが、若すぎる他界と言えるだろう。



閑話休題

:シニアの就活には「目」の健康が欠かせない。
ドッペルはかつて
「眼底出血」と「飛蚊症」の二つの目の病気診断を
受けたことがある。
俗に
「歯〜目〜まら」
と衰えていく順番を言ったが、
まったくそのとおりだったかと言えば
ちっと違って私の場合は
「目〜歯〜まら」の順だった。

ちなみに下の画像はグルちゃんがかってにキーワードを計測してくれたので、実験的に多い言葉で記事を書いてみただけのことである。

googleの目

邪魔というなら谷垣がジャマ

WTC

WTCは待ってるよ


 橋下知事WTC視察 府庁移転「ここしかない」とおっしゃる…
(毎日新聞 ...
 老朽化した府庁の整備に関しては、現在地(中央区)での耐震補強と建て替えの2案も含めて9月府議会で議論する予定だが、橋下知事は移転案への賛同を求めるとみられる。 WTCへの府庁移転は、橋下知事が「関西州の州都に」と発案し今月5日、平松邦夫大阪市長に打診した。


またまた中央へお願い?それとも噛みつき?

 大阪府の橋下徹知事が谷垣国土交通相らとの4日の会談で「伊丹空港はじゃま」などと発言したことを受け、兵庫県伊丹市の藤原保幸市長は5日に記者会見し、「関西空港新設に際し、国は国内の航空需要に対処するには伊丹空港の存続が必要と判断した。国が責任をもって安全や騒音対策をしっかりやるからと地元に頼んだ経緯がある。知事発言には事実誤認がある」と指摘した。

それはフェイントでしょう…
それとも「いなし」?

 また「関西に3空港は供給過剰」との発言について、「近畿圏の人口は約2千万人あり、供給過剰ではない。関空、伊丹とも年間利用者は1600万〜1700万人。利用者の利便性を重視するのが筋だ。知事発言は、郊外の店主が『都心部の店がなくなれば客が増える』と考える発想に似ている。じゃまというのは暴論だ」と反論した。

 | HOME | 

Appendix

ドッペル

ドッペル

ドッペルくんというのは[分身]という意味らしい。
私の仕事は森林保護員…採用されてから足かけ5年になる。「ドッペル」というのはドッペルギャンガーの略でスイス時計の老舗「インターナショナルIWC」にも「ドッペルモデル」があるし自転車メーカーにもある。詳しい由来は本文で…

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2008-09 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks