箕面の森を守る

森林保護員は愛称「グリーン・サポート・スタッフ」と言います。 箕面の森で出会ったら声をかけてください。 スズメバチを見かけたり、路の崩落とか植物の不法採取とかの状況があったらすぐにお知らせください。

ハイキングマップ

ハイキングマップ

「箕面の森ハイキングマップ」

ハイキングの必需品−地図
明治の森箕面国定公園と周辺のカラーのハイキングマップが箕面市役所商工観光課から発行されています。阪急箕面線・箕面駅にある観光案内所で無料でもらえます。



「箕面の山ハイキングマップ」

箕面ビジターセンター(政の茶屋園地)にて詳細なハイキングコースとコースタイムの示されたマップが無料で配られています。

森に潜む危険(夏)


ムカデ・・・咬まれると毒が注入され激しく痛み腫れる。

昆虫や生物が活発に活動する夏は危険な生物にでくわす機会が多くなります。しかし、危険な生物も人間を恐れるので、騒がずそっとしておくと相手の方が逃げていくことがほとんどです。万がいち事故にあった場合は応急処置と緊急連絡をしなければなりません。山の上など携帯電話が使用できるところもありますが、谷間や山の中腹など携帯電話がつながらない所もあります。他の通行人に連絡し救助を求めることも大切です。

スズメバチ・・・強烈な毒を持ち刺されると激しい痛みや急性アレルギー反応で死に至ることもある。
マダニ・・・人に吸血し細菌感染の可能性がある。
ニホンマムシ・・・小型の毒ヘビで咬傷により死亡する場合がある。
ヤマカガシ・・・有毒のヘビでまれに咬傷により死亡する場合がある。

森での危険は生物だけでなく倒木、土砂崩れなどの自然災害や転倒などあります。雨の後は道が滑りやすいので注意が必要です。安全に気をつけてください。また、危険な状況がありましたらコメントしてください。

キヌガサタケ

キヌガサタケ
箕面の森の探索は四季折々というより、各週ごとにいろんな自然の一端が見られて心をなごませてくれます。
今朝、箕面ビジターセンターに立ち寄ると、「今、裏の山でキヌガサタケが出ているから見ておいで!」と、教えてもらい行ってみるとこのとおり。

菌網をのばす優雅さから「キノコの女王」とも呼ばれるキヌガサタケは発生量が少なく貴重な種です。明け方よりたった1時間で菌網ドレスを身にまとい、3時間でその一生を終えるそうです。

 | HOME | 

Appendix

ドッペル

ドッペル

ドッペルくんというのは[分身]という意味らしい。
私の仕事は森林保護員…採用されてから足かけ5年になる。「ドッペル」というのはドッペルギャンガーの略でスイス時計の老舗「インターナショナルIWC」にも「ドッペルモデル」があるし自転車メーカーにもある。詳しい由来は本文で…

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2012-07 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks