箕面の森を守る

森林保護員は愛称「グリーン・サポート・スタッフ」と言います。 箕面の森で出会ったら声をかけてください。 スズメバチを見かけたり、路の崩落とか植物の不法採取とかの状況があったらすぐにお知らせください。

ナラ枯れ伝播中…

最近、箕面の森で
こんな樹を見たことはありませんか?
(この画像は京都のものですが
同じような処理をした樹が箕面にも多くあります)
これはナラ枯れの防除対策した樹で、
「カシノナガキクイムシ(体長約5mm)」が樹木の幹に持ち込んだ
ナラ菌によって通水障害を起こして枯れる伝染病を予防処理しているのです。


近年、カシノナガキクイムシ(カシナガ)が媒介するナラ菌により、ミズナラ等が集団的に枯損する「ナラ枯れ」が本州の日本海側を中心に発生しています。

被害区域は、平成12年度に12府県で3万2千立方メートル、平成21年度には23府県で23万立方メートルと拡大傾向にあります。


詳しくは↓

http://cse.ffpri.affrc.go.jp/keiko/hp/naragare_1.html

コメント

井本さん/山口さんへのお返事

「国際森林年のバッジ」について御問合せ有難うございました。
お返事が遅くなりましたが林野庁へ在庫の問合せをしましたところ現在バッジはすべて出払ってしまったそうです。申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://doppel.dtiblog.com/tb.php/119-7c0901bd

 | HOME | 

Appendix

ドッペル

ドッペル

ドッペルくんというのは[分身]という意味らしい。
私の仕事は森林保護員…採用されてから足かけ5年になる。「ドッペル」というのはドッペルギャンガーの略でスイス時計の老舗「インターナショナルIWC」にも「ドッペルモデル」があるし自転車メーカーにもある。詳しい由来は本文で…

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks